読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Japan Perl Association について

一般社団法人Japan Perl Association (JPA) は Perl技術及び文化の啓蒙・促進のための組織です。Yet Another Perl Conference Japan (YAPC::Japan)を主催するほか、 Perl技術を利用するプロジェクト、コミュニティ、ビジネスのサポートに 取り組む事を目的とします。

理事会

小林篤

代表理事

株式会社ディー・エヌ・エーのPerlプログラマ。Perl界のORMと(Job|Message)Queueの第一人者。公開しているモジュールも多数。 YAPC::Asia 2010ではベストスピーカー賞(次点)受賞。

平子 裕喜

理事

株式会社ディー・エヌ・エーのサーバーサイドエンジニア。 2013年に新卒入社し、新卒研修で初めてPerlを触る。Mobageの運営・開発、テストエンジニアなど Perlを中心に様々な業務を行っている。2016年よりJPA参画

肥後 彰秀

理事

株式会社ガイアックス技術開発部長。コミュニティサービスのPMを多数経験し、現在は技術組織のマネジメントに従事。2013年よりJPA参画。

佐藤 健太

理事

株式会社モバイルファクトリー インフラチーム シニアエンジニア。2011年より現職。 (TOML|mRuby).pm、Qudo、Anikiほかの現メンテナーであり多数のモジュールをリリースしている。 Gotanda.pmの主宰であり、YAPC::Asia 2013,2014,2015 及び YAPC::EU 2015 をはじめとした 国内外の各種カンファレンスにて講演を行うなどPerlを中心に積極的にOSSコミュニティと関わっている。

田中 慎司

理事

株式会社はてなCTO。博士(情報学)。サーバ/インフラからフロントエンドまではてなのサービス群の技術全体を俯瞰している。著書に「サーバー/インフラを支える技術」「Web開発者のための大規模サービス技術入門」(いずれも共著)。

大月 英照

監事

工学修士(MOT)学生時代にエンジニアとしてベンチャーを起業。その後エンジニアとして大手SIerにシステム開発、PMを経験。 さらに大手人材紹介会社にてIT・Web業界向けの法人営業、テクニカルアドバイザーとして従事。 現在はWeb企業にてエンジニアを中心に中途採用、新卒教育、技術広報やブランディング各種イベントの企画、実施を行っている。